b0275112_14533730.jpg


             夜の空を ゆっくりと
             巡った月は、森の中に 沈んで行く
             葉っぱの 隙間から 光が キラ・キラ輝いていて
             星屑のように見える
             そして、森の中ほどに
             大きなもみの樹があり
             寄り添うように浮いている。
              
             太陽が 昇り そして
             沈むまでの 時間
              
             月は、少しずつ形を 変え
             次の 旅立つ 準備をしている。

             
[PR]
by sakusakeha | 2012-10-24 15:00
<< 光 静かな時 >>